2008年02月26日

ドイツ語で いざ出発

Guten Tag !  皆さんこんにちは、ドイツ語会話の時間です。

そろそろ日本を出発しましょう。
今回は日本・ドイツの空港で必要なドイツ語を学びます。

■ 売店で

Hallo (ハロー): こんにちは
Ya/Nein (ヤー/ナイン): はい、いいえ
Entschuldigung (エントシュルディグング): すいません
Was kostet das ?(ヴァス コステット ダス?): いくら?
Ich nehme das (イッヒ ネーメ ダス): これください!
Das bitte ! (ダス ビッテ): これお願い!


■ 空港で

Abfahrt/Ankuft (アプファールト/アンクンフト): 出発/到着
Abfahrtszeit (アプファールツツァイト): 出発時間
Eingang/Ausgang (アインガング/アウスガング): 入口/出口
Flughafen (フルークハーフェン): 空港
Bordkarte (ボートカルテ): 搭乗券
Bank/Geld wechseln (ゲルトヴェクセルン): 銀行/両替

In Euro bitte. (イン オイロ ビッテ): ユーロにしてください
Wo ist die Toilette ? (ヴォー イスト ディ トアレッテ): トイレはどこですか
Wo ist der Schalter der Lufthansa ? (ヴォー イスト デア シャルター デア ルフトハンザ):
 ルフトハンザのカウンターはどこですか?


さて、次回もビッシビシいきますよ。ではさようなら(Auf Wiedrsehen!)

タグ:ドイツ 旅行
posted by ドイツ語旅博士 at 06:41| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

ドイツ語で 20までの数字(その2)

Guten Tag !  皆さんこんにちは、ドイツ語会話の時間です。

0〜10までの数字、丸暗記しましたか?次は11〜20について丸暗記しましょう。13から19までは英語のxxxteenと同じ感じでxxxzehnという言葉になります。
割と簡単に覚えれますよ!(綴りは後でもいいから、発音を丸暗記!)

elf    (エルフ)     : 11
zwölf   (ツヴェルフ)   : 12
dreizehn (ドライツェーン) : 13
vierzehn (フィアツェーン) : 14
fünfzehn (フュンフツェーン): 15
sechzehn (ゼヒツェーン)  : 16
siebzehn (ズィーブツェーン): 17
achtzehn (アハツェーン)  : 18
neunzehn (ノインツェーン) : 19
zwanzig  (ツヴァンツィヒ) : 20

ドイツでは通貨として20ユーロ札、20ユーロセントコインも使われていて、zwanzig (ツヴァンツィヒ)という単語をよく耳にします。特にこの単語は覚えていてくださいね。


さて、次回もビッシビシいきますよ。ではさようなら(Auf Wiedrsehen!)

タグ:数字
posted by ドイツ語旅博士 at 13:24| サバイバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

ドイツ語で レストランへ行こう

Guten Tag !  皆さんこんにちは、ドイツ語会話の時間です。

ドイツに来たらおいしいドイツ料理を食べたい。おいしいものを食べることでドイツが好きになり、そしてドイツ語の勉強にも熱が入る。全くよいお話ですね。

ドイツレストランに行ってみましょう。おいしいお店に越したことはないけど、ドイツに着いたばかりならお店はまだよくわからない。でも迷わずドイツレストランに入ってみましょう。

■ 基本単語

Speisekarte (シュパイゼカルテ) : メニュー
bitte(ビテ) : お願い
Haben (ハーベン) : have = 持つ
Möchte(メヒテ) : want = 欲しい
das(ダス) : これ
Zahlung(ツァーレン) : 支払


■ 会話(というより、まずは一方的に)

Guten Abent ! : こんばんは
(グーテン アーベント)

Die Speisekarte, bitte. : メニューをください。
(ディ シュパイゼカルテ ビテ)

Haben Sie die Speisekarte auf Japanisch ? : 日本語のメニューはありますか。
(ハーベン ズィー ディ シュパイゼカルテ アウフ ヤパーニッシュ)  (まずない! 残念)

Haben Sie die Speisekarte auf English ? : 日本語のメニューはありますか。
(ハーベン ズィー ディ シュパイゼカルテ アウフ エングリシュ)  (あればラッキー)

Ich Möchte das und das. : これとこれください。(メニューを指しながら)
(イッヒ メヒテ ダス ウント ダス)

Zahlung, bitte. : 支払をお願いします。
(ツァーレン ビテ)

★ 料金は食べたテーブルで支払います。
★ 支払の際にチップを忘れずに。
★ なかなかウエイターが席に来てくれませんが、イライラしないように。


さて、次回もビッシビシいきますよ。ではさようなら(Auf Wiedrsehen!)

posted by ドイツ語旅博士 at 16:38| 食べる・飲む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

ドイツ語で電話番号 数字(その1)

Guten Tag !  皆さんこんにちは、ドイツ語会話の時間です。

ワン・ツー・スリー、アン・ドゥー・トロワ、は日本でもなじみのある言葉。ではドイツ語ではどういうの?第2外国語でドイツ語を選択した理系の人ならわかりますよね。

馴染みのない数字でも、ドイツ語では基本。ドイツに来るならサバイバルの意味でも数字は必須。20までの数字は丸暗記しましょう。
数字編まずはその1。10までの数字を丸暗記しましょう。(綴りは後でもいいから、発音を丸暗記!)

eins   (アインス) : 1
zwei   (ツヴァイ) : 2
drei   (ドライ)  : 3
vier   (フィーア) : 4
fünf   (フュンフ) : 5
sechs   (ゼックス) : 6
sieben  (ズィーベン): 7
acht   (アハト)  : 8
neun   (ノイン)  : 9
zehn   (ツェーン) : 10

そして、多くのトラベル会話の本に漏れている基本数字 0(ゼロ)これも忘れずに!

null   (ヌル)   : 0

これであなたも電話番号をドイツ語で話せますね。


さて、次回もビッシビシいきますよ。ではさようなら(Auf Wiedrsehen!)

タグ:数字
posted by ドイツ語旅博士 at 15:19| サバイバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

ドイツ語で ありがとう

Guten Tag !  皆さんこんにちは、ドイツ語会話の時間です。

旅先ではいろんな人にお世話になります。Thank you でもいいけれど、感謝の気持ちを心から伝えるのであれば、現地のことばで伝えたい。

今回のテーマは「ありがとう」です。発音も重要、きちんと覚えましょう。

Danke schön ! (ダンケ・シェーン) : ありがとう!

Vielen Dank ! (フィーレン・ダンク) : どうもありがとう!

Super Dank ! (ズーパ・ダンク) : 大変ありがとう! (本には載ってないよ!)

Ich danke Ihnen ! (イッヒ・ダンケ・イーネン) : あなたに感謝します!

Bitte schön ! (ビッテ・シェーン) : どういたしまして!

Nichts zu danken ! (ニヒツ・ツー・ダンケン) : どういたしまして!

そして、重要なのは ö の発音。ウムラウトの発音は重要です。

schön (シェーン)の ö は口を丸めて エ というのが ö

ドイツの大商業都市 Köln (ケルン)と合わせ ö の発音を完璧に覚えておきましょう。


さて、次回もビッシビシいきますよ。ではさようなら(Auf Wiedrsehen!)
タグ:感謝 挨拶
posted by ドイツ語旅博士 at 04:48| 挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

ドイツ語で 挨拶

Guten Tag !  皆さんこんにちは、ドイツ語会話の時間です。

ヨーロッパの中心に位置するドイツ、その南部はアルプスの山々がそびえ、スイス、オーストリアとつながっています。
 
これら3国の母国語はドイツ語。このドイツ語圏内には多くの世界遺産、中世の名城、スイスアルプスの6名山、音楽と芸術に彩られた麗しい都が広がっています。

メルヘンチックな中世の魅力と最新のカルチャーの中でゆっくりとした旅をしたいなら、その土地の人々とドイツ語で言葉を交わしながら心温まる旅をしましょう。
 
このブログでは旅に必要なドイツ語会話を中心に、役に立つ言葉や書籍を紹介します。


ドイツ語会話の始まりは旅の始まり。まずは挨拶を覚えましょう。

Guten Tag ! (グーテンターク) : こんにちは!

Guten Morgen ! (グーテンモルゲン) : おはよう!

Guten Abend ! (グーテンアーベント) : こんばんは!

Gute Nacht ! (グーテナハト) : おやすみなさい!

そして、ドイツ南部を旅する時は以下を忘れずに。

Grüβ Gott ! (グリュ−スゴット) :ドイツ南部ではいつでもこの挨拶でOK。


さて、次回もビッシビシいきますよ。ではさようなら(Auf  Wiedrsehen!)
タグ:挨拶
posted by ドイツ語旅博士 at 12:00| 挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。